TOP > データ入稿について

データ入稿について

デジタルデータで入稿される場合

ロゴマークはアウトライン化したベクターデーターをメール添付ファイルでご入稿ください。
Adobe社のIllustrator-Ver CS(.ai)、コーレルドローVer12(.cdr)、Adobe社のIllustratorから出力したアウトライン化された.EPS .pdfのファイルに対応致します。
上記ファイルがない場合には、高解像度のGIF・JPG・PNGデーターをお送り下さい。
   
① ワードやロゴファイル入稿方法のご案内
 
② 完全校正ファイル入稿方法のご案内
 
なお、ロゴ、文字、デザインへの着色は不可能です。
また、サンドブラスト(彫刻加工)のハーフトーン(濃淡)表現は通常、不可能です。
ハーフトーン(濃淡)や写真加工はレーザー加工の場合に限り表現が可能です。
★備考=商品の文字加工が彫刻加工かレーザー加工かは個別ページに表示されております。
 
サンドブラスト(彫刻加工)で再現可能なラインは0.3mmまでです、該当商品の大きさにあわせ出力した場合に0.3mm未満になるご入稿画像に基づき作成する場合には校正画像に含まれる0.3mm以下のラインはパソコン画像上見えていても商品には全く再現されない事も御座いますことご了承の上ご注文下さいませ。
 
国内加工の場合=完全3Dデータご入稿の場合には、基本的に『.3ds (テクスチャ必須)』にてご入稿をお願い申し上げます。以外に『IGES・FBX・OBJ・DWG(テクスチャ必須)』でもご入稿が可能でございます。(備考:当該工場3Dデータ作成作業環境=3ds Max 5) 完全データ以外の3Dデーター、図面データーは「.dxf」「.stl」「.cad」でご入稿いただけます。
(前述の完全データ以外の場合にはご入稿データーを基にレーザー加工用データーに修正させて頂きます。)
#データー修正費用は別途必要になります。

中国など海外加工の場合=3Dデーター、図面データーは「.dxf」か「.dwg」となります、#備考:日本では「.dxf」や「.dwg」は平面の図面データーとして利用されることが多いようですが、海外の場合には同データーにて3Dデーターとして利用されているようです。

文章は.txtや.docなどでご入稿いただけます。
画像、写真データーは1000×1000ピクセル以上の鮮明な画像でお願い致します。
ピンボケの修正などはお受けできません、高画質な画像をお願い致します。
ロゴマーク、図形などの画像の場合、より一層高画質なものでお願い致します。
以上、写真データー(JPG)を含め添付ファイルでOKです。(10Mバイトまで。)
その他の形式はお問い合わせ下さい。 
備考=サンドブラスト(彫刻加工)のハーフトーン(濃淡)表現は通常、不可能です。
 
ハーフトーン(濃淡)や写真加工はレーザー加工の場合に限り表現が可能です。
 

メールの場合

送り先メールアドレスはこちら
お送りの際、必ずご注文日時・ご注文者お名前(フルネーム)を明記して下さい。

郵送の場合

送り先:
〒386-0041
長野県上田市秋和1193-14
有限会社アートエッチング長野

 
データは基本的にCD-Rでの入稿となります。
(※手書きの文字をそのまま彫刻されたい場合、文字を紙に書いて郵送いただいても結構です。)
お送りの際、メディアに必ずご注文日時・ご注文者お名前(フルネーム)をご記入下さい。

ページトップへ

FAXでお送りの方へ

データが文章のみの場合、FAXでも入稿可能です。
FAX 0268-26-4977 までお送りください。
お送りの際、必ずご注文日時・ご注文者お名前(フルネーム)を明記して下さい。
 
その他ご不明な点がございましたら、こちらまでお問い合わせください。

ページトップへ

ご利用に関するご案内

ご利用に関するご案内 返品・交換について 個人情報の取り扱いについて お支払い方法について 送料について お問い合わせメール

トップページ ご注文ガイド お支払い・納期 よくあるご質問 お問い合わせ