3人以上の3Dクリスタルは可能ですか?

|物理的には可能ですがお勧めしておりません。  人数が多い場合には3D(立体)加工...|3人以上の3Dクリスタルは可能ですか?|3Dクリスタル|記念品.comのFAQ 物理的には可能ですがお勧めしておりません。 

人数が多い場合には3D(立体)加工ではなく平面(2D)加工を強くお勧めいたします。 

3D(立体)加工=現実的には1商品に2名様までが適当と思われます。 

☆理由について・・・ 

★例として集合写真を入れたクリスタルを退職記念品用途に作成する場合を想定させて頂きます。

まずは、右写真商品をご覧下さいませ。 

写真人物像のように人物の3Dは胸から上の上半身のみが可能となっております。 

★ポイント=2名様までであれば、2名様が寄り添うような雰囲気のレイアウトが可能ですが 

3名様以上の場合には下記のような不具合が生じやすいです。 

例として3名様からの集合写真の場合には・・・ 

商品の仕様上、写真商品に含まれる人物像の写真が3人分からが全て横並びのレイアウトになり
都合、和気あいあいとした雰囲気の集合写真がバラバラな雰囲気になってしまいがちで御座います。 

その点、2D(平面)加工であれば全景(全員様)を違和感無く加工できますので問題が生じにくいです。 

なお、2D(平面)加工用の集合写真は可能な限り全員様が寄り添った写真がベターです。 

クリスタルの大きさにもよりますが、小さなクリスタルに5名様からの集合写真を入れると 

相当に小さくなってしまいます。 

加えて文字加工をご希望の場合には、より一層小さな写真になります。
 

さらにロゴ加工をご希望の場合には、さらにより一層小さな写真になります。 

少しでも人物がわかるように、集合写真は可能な限り全員様が寄り添った写真がベターです。

 
なお、3D関連記載事項は3D加工可能な商品に限定されます。 
 
また、3Dの場合2名様以降の追加人物像1名様につき2100円の追加料金が必要となります。 

2Dの場合には追加料金は不要で御座います。 
 

以上ご参考になれば幸いで御座います。
 

ページトップへ

ご利用に関するご案内

ご利用に関するご案内 返品・交換について 個人情報の取り扱いについて お支払い方法について 送料について お問い合わせメール