メールで添付ファイルを送れないみたいです。

メールで写真などの画像ファイルをきちんと添付しているにも関わらず、ファイルをを送れない場合には?

1、拡張子(.jpgなど)が付いていない。

携帯メールから送る場合には拡張子が付いていない添付ファイルを送ると、自動的に携帯会社のメールサーバーからメール及び添付ファイルの両方が削除され弊社に全くメールが届かないケースを確認しております。

また、一般的なPCメールの場合でも拡張子(.jpgなど)が付いていないと不具合が生じますので必ず小文字の拡張子(.jpgなど)を付けて送信をお願い申し上げます。

1-2、携帯アドレスでトラブルが起こる要因 
PCもしくはフリーメールアドレスから携帯メールアドレスに転送している場合で携帯から返信をしている場合には、転送設定をご確認下さいませ。【ご自身のPCアドレス宛に送信していて弊社には送信されていないケースを確認しております。】 

2、独自のセキュリティーを設定しているメールサーバーのセキュリティーソフト『InterScan MSS等』が暗号化ファイルを削除していることが原因と思われます。

個人が利用する一般的なプロバイダーのメールサーバーではなく、特にセキュリティーレベルを極限まで上げてある法人専用サーバー、府省庁、公的機関、金融機関、準公的機関(特殊法人)などの専用メールサーバーの場合にはファイルを暗号化しているとメール及び添付ファイルの『いずれか』もしくは『両方』が削除され弊社に全くメールが届かないケース等を確認しております。

注:この場合、本来であればサーバーがエラーコードメールを出力すべきですが、全くエラーコードメールが出力されず、ローカルPC(端末PC)からの見かけ上は正常に送信されたような状態との事でございます。

対処法=添付ファイルを暗号化せずに送信するか、弊社ホームページのショッピングカートを使ってアップロードしてファイルをお送り下さい。その際には2重オーダーを回避するため『ご注文』とはせずに、『お見積り』として送信してください。もしくは貴サーバー管理者様に設定を適正化して頂くなど。


3、Microsoft Office Outlook 12.0 において特定のプロバイダーからのメールを送信する際に特定の条件+テキストメールの場合にはデーターが化けてしまう現象を確認しております。

拡張子が大文字(.JPGなど)で一定の条件に符合した場合に特定の不具合が生じますので必ず小文字の拡張子(.jpgなど)を付けて送信をお願い申し上げます。

★回避方法=添付ファイルを送る場合のみリッチテキストのメールで送ると拡張子が大文字(.JPGなど)でも回避されるようでございます。

4、メールサーバースペースが契約容量を超えている。
添付ファイルの容量が大きく、送信時点でメールサーバースペースが契約容量を超えている場合には、メール及び添付ファイルの両方が削除され弊社に全くメールが届かないケースを確認しております。
★対策=受信済みの不要なメールがメールサーバーに残っている場合に発生しやすいです。不要なメールを削除することで回避できる事が御座います。

5、一度に多くのファイルを送信した場合。

大容量の添付ファイルを1つのメールで多数送るとメールサーバーの設定によってはエラーになってしまいメール及び添付ファイルの両方が削除され弊社に全くメールが届かないケースを確認しております。

★対策=1メール1ファイルで(分割して)お送り頂くことでエラーを回避できる場合が御座います。



6、送った筈のファイルが『Winmail.dat』に化けてしまって送れない。

・Outlook Express で送信・受信すると添付ファイルがなくなる&『Winmail.dat』に化けてしまう。

これらは、Outlook が Transport Neutral Encapsulation Format (以下、TNEF) というフォーマットによりメールを送信すると起きるようです。

本来はOutlook以外のメーラーで対応するか、回避策を講じるのが順当ですが、困難な場合には受信側で解決することも可能なようです。

解決策例="winmail opener(ウィンメールオープナー)"で化けてしまったデーターを展開するなど。

以上ご参考になれば幸いです。




ページトップへ

ご利用に関するご案内

ご利用に関するご案内 返品・交換について 個人情報の取り扱いについて お支払い方法について 送料について お問い合わせメール