3Dクリスタルとは?

|クリスタルガラス内部に立体造形物やデザインや文字入れをした置き物や装飾品の総称で...|3Dクリスタルとは?|3Dクリスタル|記念品.comのFAQ クリスタルガラス内部に立体造形物やデザインや文字入れをした置き物や装飾品の総称です。 

優れた特徴:立体的な造形物を加工しますので、

写真のように飛行機であれば

羽や胴体、エンジンなどが立体的に加工されます。 

★なお、3D立体加工は対象物が自動車や飛行機、機械などの場合には特殊な場合を除き単品や少量の用途には向きません。
 
★少量の場合には2Dクリスタルをお勧めします。

 

★3Dが少量に適さない理由? 

加工原理について・・・ 

レーザー光線を専用レンズを介してガラス内部に照射するとレンズの焦点箇所で
ガラス内部が発熱し「超微細なひび割れ」(ドット)を起こすという原理を利用し 
コンピューター制御で3Dデーターを基にガラス内部に無数のドットを形成し 
立体的な造形物を再現するレーザー加工のクリスタルガラスです。 

ページトップへ

ご利用に関するご案内

ご利用に関するご案内 返品・交換について 個人情報の取り扱いについて お支払い方法について 送料について お問い合わせメール